ブランディングテーマ/Branding Theme

ブランディングといっても様々なテーマがあります。
B.I.P Japanはクライアントが求めるあらゆるテーマに的確に対応し、ブランディングを支援します。


コーポレートブランディング

事業戦略との整合性をとりながら、コーポレート(グループ)ブランドのアイデンティティ構築とその価値向上に向けたブランディングを支援します。

プロダクトブランディング

商品戦略やマーケティングとの整合性をとりながら、プロダクトブランドのアイデンティティ構築とその価値向上に向けたブランディングを支援します。

ブランドマーケティング

コーポレートブランドあるいはプロダクトブランドの差別化を視野に、より効率的かつ効果的なマーケティングの実践を支援します。

ブランドコミュニケーション

コーポレート(グループ)あるいはプロダクトのこだわりや強み、あるいは差異化点等をより効率的かつ効果的に伝えるためのコミュニケーションの実践を支援します。

インナーブランディング

コーポレート(グループ)ブランドの考え方(価値観)やブランディングの方針の共有化を図り、社内への理解浸透を深めるための施策の実践を支援します。

地域ブランディング

地域の活性化と地域アイデンティティの構築に向けた施策をブランドという視点から支援します。

ソーシャルブランディング

社会的課題への企業の取り組み(CSR)をブランドという視点から支援することにより、社会性のあるブランドとしてのアイデンティティの構築とその価値向上を図ります。